--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
猫が膝の上で寝ていて動けないので、
いつか踊ってみたい
ヴァリエーション探しでもしようかな〜と
youtubeで色々検索。


『シンデレラ』より
夏の精のヴァリエーション。

ゆったりとした音楽にのせて、
気怠い夏の夕暮れっぽい踊りが素敵。
夏の夕べに、
テラスでキリッと冷えた
スパークリングかなんかが
飲みたくなっちゃう感じですね(笑)


Royal Ballet



こちらのバージョンは、
アラベスクが
ふんだんに入っていて憧れます
ピルエット→即アラベスクのところ、
とっても難しそう〜

1:38からと2:00からのところ、
額に手を当てている様子が、
「酔っちゃったわ…」
って感じで色っぽい(笑)
上体のしなやかさと
アームスの優雅さも必要な踊りですね。


Birmingham Royal Ballet



こちらは別の振り付けで。
アラベスクではなく、
デヴェロッペで魅せるバージョン。

ロイヤルのほうは女性的で
すごく色っぽい雰囲気だったけれど、
こちらは、同じ女性的でも、
どちらかというと、
マリアさま的というか菩薩さま的というか…
どこか母性的な印象を受けます。


Opéra National de Paris



ヌレエフ版は、
ぐっとモダンなイメージに。
衣裳はコメントによると
HANAE MORIみたいですね。


個人的には、
ロイヤルのアシュトン版が好みです
大人の女性の魅力が出せたら素敵だろうな〜。

…って、いつかこれが踊れる日がくるのかしら
憧れのヴァリエーション目指して、
今は地道にレッスンがんばるのみです
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。